キングコング西野がフィンランドをも変える?

去年の秋「日本のお笑いの人がフィンランド来てる!、そして暇そうにホテルで飲んでる」ということをフィンランドの日本仲間に聞いて、「せっかくだから、面白いことが好きなひとだったら、誰かヘルシンキのアンダーグランドサウナのSompasauna連れて行ってあげたらいいのにね」。「てか今から車でホテルロビー行ってみる?」とまで盛り上がったものの、結局は「日本人は日本語のうまい外人に会うとまず怪しいとか詐欺だと思うみたいだから無理だと思うよ」と日本人友達に言われ、「え、そうなの?」てきな感じで結局ナシになった。
このブログでも紹介したSompasaunaは若者がイリーガルにヘルシンキの工事中エリアの海辺にホッタテ小屋みたいな感じで勝手にSaunaを立てたのをはじめ、凄い人がいっぱいいて盛り上がっている場所。電気も何もない、かなりこの世ではない感じの場所で、世界中でもかなり変わった場所だと思います。そして最高に面白い所でもあり、世界観かわります。

このブログはかなり面白いっす。

このブログはかなり面白いっす。

そのごそのキンコン西野のブログを読み始めたら、ものすごくクレイジーな人だった。自分もハーフで日本からフィンランドへ一人で来て、ブレイクダンスで世界に挑戦したり、北欧で初めてのストリートダンススクールを始めたり、1500人のダンスイベントを立ち上げたり、結構むりなことに挑戦する感じの生き方だったが、この人はさらに無理度が上をいく。自分の美術館や町、Disneyより売れるアニメーション映画、自分の硬貨など半端ないアイデアを次々にやっていく。そしてクラウドファンデイングというフィンランドでは中々ないやりかたで。特に自分の町を立てるというのは特に未来的な興味深い発想、成功してほしい!

そして本やブログを読んで、アホだと思われてもいいから自分もフィンランドで実行してみた!みんなには「やるな、かわいそうな人だと思われる」と言われながらも自分もフィンランド初のストリートダンサーでやるクラウドファンデイング、小さい額ながら、なんとか成功!
その成功例をみて他のフィンランドのダンサーやアーチストもCrowd Fundingに今凄い興味を持ち出しています!無理だと行っていた人たちが興味を持ち出して、少しフィンランドのシーンが変わった!夢が夢でなくなるかもしれない、クラウドファンデイングとても使えるツールです。

そして今度の夢はフィンランドのクレイジーなダンサーを5人を日本へ連れていって東京と沖縄でショーをしたり現地のダンサーと交流したりバトルしたりする大アドベンチャーを三月の終わりに絶対やります!そして日本のもっともクレイジーなダンサーフィンランドのイベントに招待!さいこうっすね。

3月21日東京錦糸町のシルクロードカフェ、3月23日沖縄名護challengerででエントリータダのダンスイベントやりますので、フィンランドダンサーを見に来てください!

その日本へ旅の様子やフィンランドダンサーショーケースやバトル場所や時間の詳細はこちらのブログ、(全て交流イベントはもちろんただ、エントリーフリーです)そしてInstagramページも作りました。

nihon

キンコン西野さんのブログや本を読んで学んだことは

1 馬鹿にされるのを恐れない
2 クレイジーなひとだと思われるのを恐れない
3 助けてもらうことを恐れない
4 失敗しても人生はそこで終わらない
5 未来は今のように人の考えてることを気にしながら生きて行ったらヤバい

そして日本の方々、今度フィンランド来たらぜひSompasauna行って欲しいです。西野さんよりもクレイジーは場所だと思います、笑

今度はいつかフィンランドに本物のリトルトーキョーをつくる夢を持っています。

フィンランドハウスのレターポッドはこちらです

sompis